SSブログ


別れ D.Gray-man 8 [戦闘]

D.Gray-man 8 (ジャンプ・コミックス)

アレンを欠いたまま日本を目指すリナリー達にレベル3・エシの容赦無き攻撃が降り注ぐ[exclamation]

ラビの放つ起死回生の「木判」は通用するのか[exclamation&question]

そして、エシを倒すべくイノセンスを強制開放させたリナリーの運命は…。

 

D.Gray-man 8 (ジャンプ・コミックス)

 

船で江戸に向かっている最中に、レベル3の悪魔に襲われます。

今まで戦った悪魔より強く、アレン抜きという条件に加え、船での戦闘ということもあり、苦戦するメンバー。

リナリーがイノセンスの開放という切り札を使いなんとか倒すことに成功します。

しかし、イノセンスを開放した影響で戦えなくなるぐらいダメージを負ってしまいます。

そして、ミランダも船のダメージが強すぎて、ミランダにかかる負荷が大きく、江戸まで持たなくなってしまいます。

解決策として、クロスに改造された悪魔に運んでもらうことになります。

 

そして、感動するシーンがここです[exclamation]

生き残っている船員が5人程度と、少なさと悲しみを表すメンバー。

悪魔に攻撃されてしまい、ミランダの能力を解いてしまったら死んでしまうのです。

そんな船員がメンバーに激を飛ばし活躍を祈る。

メンバーは江戸に向かおうとしたが、アニタとマホジャが船に残ったまま・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

彼女たちもすでに悪魔に攻撃されていたのです[バッド(下向き矢印)]

悲鳴に近い声をあげるリナリーに、アニタは、「負けないでね」と告げます。

最後までクロスを思い続けた強い女性でした[ぴかぴか(新しい)]

 

著者
星野桂

出版社
集英社

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

D.Gray-man 画像

もう見ました、面白いですね
by D.Gray-man 画像 (2011-01-12 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます